アキレス腱

アキレス腱の痛みには三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所

しばしばアキレス腱は急所の代名詞として使われます。
それは人間の体内にある腱の中でもっとも強靱な腱だからです。
強靱であるが故に丈夫なのですが、ひとたび痛みがでると厄介な部位でもあります。
若いときの無理の代償は必ず加齢とともに歳を取ってから払わなくてはいけないものかもしれません。
何か違和感を感じたら、三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所にご相談ください。

「軽い痛みから炎症へ」

アキレス腱ですから、異変があるとすぐに気がつくと思います。
最初は軽い痛みであってもそれは徐々に強くなっていくものです。
できれば最初の軽い痛みのときに激しい運動はストップしましょう。
軽い痛みでも内部では進行していることもあります。
恐らく次にくるのは炎症です。
応急処置としては冷やすくらいしかできないと思いますが、歩けるようでしたら、治療に詳しい三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所に起こしください。

「全ての動作の基本だからこそ正しい処置を」

アキレス腱を痛めると何もできないことに気づき改めて人間の最大の急所だなということを感じることと思います。
この腱を痛めるということは体のゆがみから無理な力がかかり結局は腱を痛めることになったと思います。この機会に骨盤のゆがみから全てを治していきましょう。三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所に全てをお任せください。

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日