フットサル治療

三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所でフットサル治療もおまかせください

サッカーよりも手軽に始められるスポーツとしてフットサルは人気です。
今では国際的な大会もあるようで日本も参加して盛り上がったのも記憶に新しいところです。
そして、スポーツのあるところには怪我がつきものです。
特に一生懸命フットサルに打ち込む人にとっては怪我や打撲は絶えないことでしょう。
そのような自体にもフットサル治療に取り組んできた三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所がお手伝いします。

「土ではなく床であるということ」

フットサルは見た目以上に激しいスポーツです。
人数が少ない分サッカー以上に走らなくてはいけないことがそうしているのかもしれません。
また、土ではなく床であることが足への負担が増えます。
前後左右の動きが要求されますので、足首や膝、そして腰への負担が増してきます。
違和感を感じた時は、三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所のフットサル治療をお試しください。

「痛みを取り除きます」

スポーツをするにはどんなスポーツでも筋トレをして筋肉をつけたほうがいいです。
趣味でスポーツをしているとこの点がおろそかになります。
特にフットサルでは瞬間的なスピードが要求されるスポーツです。
急激に体を動かすことで、痛みを感じる部分も出てくるかもしれません。
そのようなときはフットサル治療が必要です。
是非、三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所に任せてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日