マタニティ

三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所はマタニティにも効果ありです。

妊娠中はお腹の成長とともに腰痛を抱えてしまう妊婦さんも少なくありません。
お腹が出てしまうので、バランスを取るために後ろに体を反らせてしまうことが多く、それが腰に負担をかけてしまうのです。
無理な姿勢と、いままで体験したことのない体の変化に様々な部位が悲鳴をあげることもあります。
マタニティ特有の治療も三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所におまかせください。

「お腹の赤ちゃんのためにお母さんの体調が大事です」

お母さんの体の不調がお腹の赤ちゃんに影響することはありません。
それでもお腹の赤ちゃんもお母さんの体の不調を心配するのではないでしょうか。
背中や股関節の痛み、体重が増えたことによる膝の痛み、骨盤もゆがんでいるのも間違いありません。
これらは出産するまで耐えようと思う人もいるかもしれません。しかし、その我慢が知らず知らずのうちにストレスとなることもあるのです。
そんなときは三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所のマタニティ整体にお任せください。

「お腹の赤ちゃんには全く影響しません」

腰痛治療がお腹の赤ちゃんに悪影響を及ぼすのではないかという不安を持つお母さんもいます。
しかし、それは全く根も葉もないものです。
マタニティ整体は、お母さんの痛みをやわらげ、安心して出産できるためのサポートをさせてもらうものです。
不安を安心に変える三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所で治療をしてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日