成長痛

我慢しない成長痛には三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所をご指名ください

成長痛はオスグットとも呼ばれています。体が急激に成長する思春期の時代に無理をするとかかるといわれています。
特に適切な指導者がいない部活動では準備体操も満足にしないですぐに運動を始めることで体のバランスを損ねてしますのです。
成長が止っても痛みは止らないこともあります。
まずは、三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所でご相談ください。

「自分でストレッチをすることです」

基本的に成長痛は収まるまで待つしかないということでした。
クラスの中で首にギプスをつけている子を見かけたことはないでしょうか。
急激な成長は首をも痛めてしまいます。
痛みが過ぎるのを待つのではなく積極的な治療に打って出る、そんな勇気を持って、三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所へお越しください。必ず道が開けるはずです。

「放置しておくと様々なゆがみが生じることも」

成長痛にかかると体の中の様々な部分のバランスがくずれていきます。
姿勢がくずれ、骨盤にゆがみが生じ、背骨もゆがんでいきます。
そして、そのまま体が成長していくという悪循環になってしますのです。
三井郡大刀洗町鵜木の整骨院九州スポーツ障害研究所は、まず体の基本部分を治療していきます。順番にコツコツ治療していくことで全ての痛みが取れていきます。

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日