Blog記事一覧 > 未分類 > 福岡県、北九州市、田川市からも来院するスポーツ専門治療院!宗像市から子供さんの踵の痛み(踵骨骨端症・シーバー病)、足の痺れや腰の痛み、膝の痛み、肩のこりで来院

院長のひとりごと

福岡県、北九州市、田川市からも来院するスポーツ専門治療院!宗像市から子供さんの踵の痛み(踵骨骨端症・シーバー病)、足の痺れや腰の痛み、膝の痛み、肩のこりで来院

2014.11.12 | Category: 未分類

宗像市より剣道時のかかとの痛みでシーバー病と診断され、整骨院・整形外科でも踵の痛みが改善してないと子供さんが数日前に九州スポーツ障害研究所に来院されて、1日目の施術で殆ど痛みが改善しと言うことで↗↗↗↗次の予約の日に、おばあちゃんも一緒に来られました。

肩、腰、膝、、、全身ですね(笑)に症状があるとのことです。

特に腰、膝の症状で困ってあったみたで、ご本人も何カ所か治療に行かれたが改善しないと、、、

うれしい限りですね(^◇^)v

IMG_5359

膝はこの角度でも痛みがありました!

何度もお伝えしておりますが、外傷(原因がはっきりしている症状)以外は、痛みのある箇所以外に必ず原因が隠れています!!

IMG_5360

全身の状態を確認すると手の長さまで違っていました!左右の親指を比べると違いが分かりますね!

ご本人もここまで体が歪んでいるとは思わなかったみたいで、びっくりされていました!

全身の状態を把握してから、しっかりと施術していきました。

IMG_5361

膝も歩いて確認してもらいました。

正座も大丈夫です!

IMG_5364

最後に全身のバランスをかくにんして手の長さもそろい本人さんも足が軽くなり痺れも減ったと喜んでいただきました(^^)/

IMG_5360  IMG_5365

 

福岡・佐賀・大分・熊本のスポーツでの痛み、スポーツ障害、スポーツ外傷でスポーツクリニックをお探しの方は、スポーツ専門治療院の九州スポーツ障害研究所まで(^_^)/

野球肩、野球肘、シンスプリント、子供の成長痛、子供の膝の痛み、子供の踵の痛み、オスグット病、タナ障害

ジャンパー膝、踵骨骨端症、シーバー病、外頸骨障害など

野球、サッカー、柔道、バスケットボール、テニス、陸上、新体操、バレー、バレーボール、レスリング、剣道、ソフトボール

 

福岡市、南区、中央区、博多区、東区、城南区、早良区、春日市、大野城市、太宰府市、二日市、筑紫野市、小郡市、朝倉市、うきは市、久留米市、八女市、筑後市、みやま市、柳川市、大牟田市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、飯塚市、直方市、北九州市、行橋市、豊前市、嘉麻市、田川市からも来院できるスポーツ専門の治療院の九州スポーツ障害研究所

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日