Blog記事一覧 > 未分類 > 福岡の半月板損傷の治療、佐賀の半月板損傷の治療、熊本の半月板損傷の治療、大分の半月板損傷の治療の駆け込み治療院のこころ整骨院ひざ&スポーツへ

院長のひとりごと

福岡の半月板損傷の治療、佐賀の半月板損傷の治療、熊本の半月板損傷の治療、大分の半月板損傷の治療の駆け込み治療院のこころ整骨院ひざ&スポーツへ

2014.12.18 | Category: 未分類

半月板損傷での来院の女性の患者さんです!

一度10代の時に、半月板損傷と診断されて手術を受けられたそうです!

術後数年はよかったそうですが、それから両膝の痛みが出てきているそうです。

膝もこのくらいで傷みが出てありました!

IMG_5668

 

手術をしたくなく何年も我慢されていて、体も歪み過ぎていました(*_*;

IMG_5672  IMG_5673

こんなに体も歪んでいます↘↘骨盤に無理がかかっているため足の向きも違います!

首も本人さんが真っ直ぐっと思ってあります!!術後は綺麗に真っ直ぐなりますよ☆

IMG_5671  IMG_5674

手の長さも違いますが、施術後はきれいに揃いました(^^)/

主訴は半月板損傷、両膝の痛みですが結果として膝に痛みが出ているので

原因の特定をし、原因を改善していくと、結果として全身の状態が戻ります(^_-)☆

IMG_5675

1回の施術でこんなに変化して喜ばれていました☆

半月板損傷の治療法も確立しております!

半月板損傷の手術前でも一度ご相談ください!!

必ず力になれると思います!!

 

「ひざと、スポーツなどの治療」をご希望の方は

「特殊治療の予約をお願いします。」とお電話ください!

☏0942-77-6966

福岡・佐賀・大分・熊本のスポーツでの痛み、スポーツ障害、スポーツ外傷でスポーツクリニックをお探しの方は、スポーツ専門治療院のこころ整骨院ひざ&スポーツ(九州スポーツ障害研究所)まで(^_^)/

半月板損傷、野球肩、野球肘、シンスプリント、子供の成長痛、子供の膝の痛み、子供の踵の痛み、オスグット病、タナ障害

ジャンパー膝、踵骨骨端症、シーバー病、外頸骨障害など

野球、サッカー、柔道、バスケットボール、テニス、陸上、新体操、バレー、バレーボール、レスリング、剣道、ソフトボール

 

福岡市、南区、中央区、博多区、東区、城南区、早良区、春日市、大野城市、太宰府市、二日市、筑紫野市、小郡市、朝倉市、うきは市、久留米市、八女市、筑後市、みやま市、柳川市、大牟田市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、飯塚市、直方市、北九州市、行橋市、豊前市、嘉麻市、田川市からも来院できるスポーツ専門の治療院の九州スポーツ障害研究所

 

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日