Blog記事一覧 > 未分類 > 成長痛(オスグット・シーバー病)野球肩、野球肘の方、福岡県(大刀洗町・太宰府市・飯塚市・久留米市・小郡市・筑紫野市・朝倉市・うきは市・吉井町など)や熊本県(小国、菊池・山鹿・阿蘇・熊本市・植木)、大分県(別府・佐伯・杵築・湯布院・中津・日田)から来院されています。

院長のひとりごと

成長痛(オスグット・シーバー病)野球肩、野球肘の方、福岡県(大刀洗町・太宰府市・飯塚市・久留米市・小郡市・筑紫野市・朝倉市・うきは市・吉井町など)や熊本県(小国、菊池・山鹿・阿蘇・熊本市・植木)、大分県(別府・佐伯・杵築・湯布院・中津・日田)から来院されています。

2015.08.27 | Category: 未分類

みなさんこんにちは!

膝、踵専門のこころ整骨院です。

 

今日は成長痛(オスグット、シーバー病)についてお話したいと思います。

よく治療に来られる親子さんは言われます。

成長痛って成長が止まれば治るものなんですか?

 

そもそも疑問があります!!

成長痛であれば成長期になるとみんな同じように痛みがでるのでは?

成長しているのであれば左右関係なくどっちにも痛みが出るのでは?

病院で成長痛は3週間安静と言われている方が多いみたいです、本当に安静にしていれば

 みは治るのか?

 

いろんな疑問がでてきます。

成長痛の多くは運動をしている学生がほとんどです!

そう考えると運動で無理をしたり何かしら体に負担がかかっていると言えます。

あくまでも膝や踵に痛みがでているのは結果です!

必ず原因があっての結果です。

 

原因をしかっりと把握することで痛みは改善できます!

体のバランス歪み使い方などが極端すぎても痛みの原因になります。

痛みを診るのではなく全身の状態を診ることで原因が分かり改善していくのです。

なので県外からも多くの患者さまが来院されるのです(^-^)

 

 

もし今現在子どもさんが成長痛で自宅で安静にしている。

最近子どもさんが痛い痛いと言う回数が増えた。

大事な大会があるのでそれに間に合わせたい。

病院などに通っているが中々な改善しない。

痛みが気になって満足に運動ができていない。

こんな悩みを抱えている子どもや親御さん一度ご相談ください!

来る来ないにせよ電話だけでも結構です。

その悩みを解決できるかも知れません。

 

自分も学生時代はよくケガで試合に出れずに困っていました。

練習より試合に出た方が断然楽しい、そう思っております!!

なのでその痛みは早く治して部活・運動を楽しみましょう(^O^)/

無理して痛いまま試合に出ても苦しいだけです。

痛みが増し、もっとひどい症状になる恐れもあります。

なんでも早めが大事です!!

 

福岡・佐賀・大分・熊本

『膝の痛み』

『半月板損傷』

『オスグット病』

『シンスプリント』

『シーバー病

『野球肩』

『野球肘』

でスポーツクリニックをお探しの方は、スポーツ専門治療院の

こころ整骨院ひざ&スポーツ(九州スポーツ障害研究所)まで(^_^)/

☏0942-77-6966

特殊治療の予約をお願いします

とお伝え下さい(^^)/

 

半月板損傷

野球肩

◆野球

◆シンスプリント

◆子供の成長痛

◆子供の膝の痛み

◆子供の踵の痛み

◆オスグット病

◆タナ障害

ジャンパー膝

◆踵骨骨端症

◆シーバー病

◆外頸骨障害など

野球、サッカー、柔道、バスケットボール、テニス、陸上、新体操、バレー、バレーボール、レスリング、剣道、ソフトボール、水泳、ゴルフ

 

福岡市、南区、中央区、博多区、東区、城南区、早良区、春日市、大野城市、太宰府市、二日市、筑紫野市、小郡市、朝倉市、うきは市、久留米市、八女市、筑後市、みやま市、柳川市、大牟田市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、飯塚市、直方市、北九州市、行橋市、豊前市、嘉麻市、田川市からも来院できるスポーツ専門の治療院の福岡のこころ整骨院(九州スポーツ障害研究所)

 

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日