Blog記事一覧 > 未分類 > オスグット・シーバー病・膝の痛み・踵の痛み・野球肩・野球肘など県内、県外はもちろん福岡県では(北九州・宗像・古賀・飯塚・直方・太宰府・筑紫野・久留米・柳川・大牟田)熊本県では(熊本市・山鹿・植木・阿蘇・小国・荒尾・宇城・八代)大分県では(日田・九重・中津・宇佐・杵築・玖珠・別府・佐伯・)などから様々な症状の方が来院されています!

院長のひとりごと

オスグット・シーバー病・膝の痛み・踵の痛み・野球肩・野球肘など県内、県外はもちろん福岡県では(北九州・宗像・古賀・飯塚・直方・太宰府・筑紫野・久留米・柳川・大牟田)熊本県では(熊本市・山鹿・植木・阿蘇・小国・荒尾・宇城・八代)大分県では(日田・九重・中津・宇佐・杵築・玖珠・別府・佐伯・)などから様々な症状の方が来院されています!

2015.09.02 | Category: 未分類

みなさんこんにちは。

膝・踵・学生のスポーツ障害専門のこころ整骨院です。

 

今日は『シーバー病』と診断を受けたサッカー少年の症状その後の経過について

説明していきたいと思います。

 

まず来院時には、歩くの走るのがとても困難な状態でした。

踵を指で押さえるともう激痛でした!

 

DSC_0121DSC_0120

 

しかも「近々サッカーの試合があるので間に合わせたい!」

と、本人は試合に出る気満々でした!

 

痛みがある踵だけを診るのではなく、

全身細かく見ていくことで痛みの原因が分かると思っています。

『治療する。⇒確認!』その繰り返しです。

本人も徐々に痛みが無くなっていくことが分かり、次第に笑顔になってきました(*^_^*)

 

治療終了後には・・・

外でしっかりと走ることができました(^O^)/

治療前は、不安そうだった表情が,,,,,

 

帰る頃には、明るく元気がみなぎるような表情をしていました(^v^)

痛みがなくなり、次の日の試合は何も気にせずにサッカーをできると、

喜んでいるようにも見えました!

 

DSC_0130

 

翌日には試合に出ることができて

優勝は逃しましたが3位になり

しかも・・・最優秀選手にまで選ばれたみたいです(●^o^●)

 

DSC_0134

 

福岡・佐賀・大分・熊本

『膝の痛み』

『半月板損傷』

『オスグット病』

『シンスプリント』

『シーバー病

『野球肩』

『野球肘』

でスポーツクリニックをお探しの方は、スポーツ専門治療院の

こころ整骨院ひざ&スポーツ(九州スポーツ障害研究所)まで(^_^)/

☏0942-77-6966

特殊治療の予約をお願いします

とお伝え下さい(^^)/

 

半月板損傷

野球肩

◆野球

◆シンスプリント

◆子供の成長痛

◆子供の膝の痛み

◆子供の踵の痛み

◆オスグット病

◆タナ障害

ジャンパー膝

◆踵骨骨端症

◆シーバー病

◆外頸骨障害など

野球、サッカー、柔道、バスケットボール、テニス、陸上、新体操、バレー、バレーボール、レスリング、剣道、ソフトボール、水泳、ゴルフ

 

福岡市、南区、中央区、博多区、東区、城南区、早良区、春日市、大野城市、太宰府市、二日市、筑紫野市、小郡市、朝倉市、うきは市、久留米市、八女市、筑後市、みやま市、柳川市、大牟田市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、飯塚市、直方市、北九州市、行橋市、豊前市、嘉麻市、田川市からも来院できるスポーツ専門の治療院の福岡のこころ整骨院(九州スポーツ障害研究所)

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日