Blog記事一覧 > 未分類 > 野球肩・野球肘・オスグット・シーバー病・半月板損傷・有痛性外脛骨・成長痛はお任せください!本日は大分県日田市から福岡市内、熊本からもご来院いただいております。

院長のひとりごと

野球肩・野球肘・オスグット・シーバー病・半月板損傷・有痛性外脛骨・成長痛はお任せください!本日は大分県日田市から福岡市内、熊本からもご来院いただいております。

2017.04.06 | Category: 未分類

みなさんこんにちは

膝・踵・スポーツ障害専門のこころ整骨院です

今日は大分県は日田市よりご来院いただきました。

症状は野球をされていて投球動作時に肩の後ろの方に痛みが出て

10メートルも投げることが出来ないくらい痛みが出るそうです

病院ではMRIも撮り異常なし!!

少しだけ肩に炎症がある程度

最後に投げたのがだいぶ前に投げたのに炎症?

治療前にキャッチボールをして痛みの確認をしいざ治療へ!

徐々に体の歪みもとれ外でキャッチボールを来た時よりはだいぶいいです(^-^)

でもまだ違和感が!

また来週に持ち越し!

フォームの修正もいれ本日は終了!

身体の歪み猫背が酷いので肩を上げる際に物凄く負担になっているなと感じました!

子どもだけではなく大人の方も野球肩野球肘で悩んでる人もいますんでなんでもご相談ください!

 

こんな症状で悩んではないですか?

何が原因でなったのかもわからない。

安静にしているが痛みが変わらない。

病院に行っているがなかなか改善しない。

・今の治療に不満がある。

痛みを我慢してでも練習を続けたい!

練習は休めない!休みたくない!!

治療はなるべく短期間で終わらせて復帰したい!

どんな予防があるのかわからない。

・病院では大丈夫と言われたが本当に大丈夫なのか心配

・病院ではシップと薬だけで不安

・インソールを作ったが痛みが変わらない

・大会が間近なので少しでも良くしたい

こんな問い合わせが多くあります

 

福岡・佐賀・大分・熊本

『膝の痛み』

『半月板損傷』

『オスグット病』

『シンスプリント』

『シーバー病』

『野球肩』

『野球肘』

『有痛性外形骨』

でスポーツクリニックをお探しの方は、スポーツ専門治療院の

こころ整骨院ひざ&スポーツ(九州スポーツ障害研究所)まで(^_^)/

☏0942-77-6966

特殊治療の予約をお願いします

とお伝え下さい(^^)/

 

半月板損傷

野球肩

◆野球肘

◆シンスプリント

◆子どもの成長痛

◆子どもの膝の痛み

◆子どもの踵の痛み

◆オスグット病

◆タナ障害

◆ジャンパー膝

◆踵骨骨端症

◆シーバー病

◆モートン病

◆関節唇損傷

◆スラップ損傷

◆外頸骨障害など

野球、サッカー、柔道、バスケットボール、テニス、陸上、新体操、バレー、バレーボール、レスリング、剣道、ソフトボール、水泳、ゴルフ、アーチェリー

 

福岡市、南区、博多区、西区、中央区、東区、城南区、早良区、春日市、大野城市、太宰府市、二日市、筑紫野市、小郡市、朝倉市、うきは市、久留米市、吉井町、善導寺、大橋町、八女市、筑後市、みやま市、柳川市、大牟田市、糸島市、古賀市、福津市、宗像市、宮若市、飯塚市、直方市、北九州市、行橋市、豊前市、嘉麻市、田川市,鳥栖市、基山町神崎市、吉野ヶ里町、熊本市、阿蘇、荒尾、玉名市、植木町、山鹿市、合志市、菊陽町、大津町、菊池市、小国町、宇土市からも来院できるスポーツ専門の治療院の福岡のこころ整骨院(九州スポーツ障害研究所)

小郡インター降りて車で10分

久留米インター降りて車で15分

当院へのアクセス情報

所在地〒830-1224 福岡県三井郡大刀洗町鵜木54-1
駐車場15台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号0942‐77‐6966
休診日土曜午後、日曜、祝日